助成金や補助金のチェックを忘れずに

そもそもなぜリフォームに補助金が支給されるのか

 国土交通省が目標を掲げているからです。質の高い住宅ストックの形成及び子育てしやすい環境の整備、自然災害への対応を図るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資するリフォームを推進することを目的として、リフォーム工事等の事業の実施に要する費用の一部について、国が支援してくれます。

リフォーム補助金は、申請時期やタイミングにご注意

 リフォーム補助金は税金で賄われており、予算や期間が限られています。決められた予算が予定よりも早く消化されてしまえば、その時点で受付が終了することもあります。さらに、申請ができていても所定の審査を経て補助金の交付決定がされる前に契約・着工したものについては、補助金交付の対象外となります。

 ちょっとしたことでもらえるものがもらえなくなります。リフォーム会社としっかり打ち合わせを行ない、申請、交付決定、着工~完成までのスケジュールをしっかり立ててください。

市町村によって制度が違う!?

 お住まいの地域の現状の支援制度については、まずは自治体のホームページをチェックしてみてください。(また、こちらのサイトでもまとまった情報が載っています。支援制度検索サイト

補助金は制度そのものが多岐にわたり、対象となる要件も複雑でわかりにくいものです。また、申請についてもリフォーム会社が代行するケースが多いです。自分で申請をする前に、リフォーム会社と相談しながら進めていくのがいいのではないでしょうか。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。