リフォームあんしん保証

この保険はリフォーム工事を実施した工事個所に万が一、瑕疵(欠陥)が見つかった場合に、その瑕疵を補修するためにかかった費用を確保するためにリフォーム工事業者が加入する保険です。

どんなところが保険の対象になるの?

保険の対象となるリフォーム工事においてリフォーム工事を行ったすべての部分が対象となります。

保険の検査は何回?

リフォーム工事の内容によって、2回または1回の現場検査を行います。(宅内へ検査員がお邪魔する場合もあります。)

保険の期間は何年?

保険期間は、下表の事由に応じてそれぞれの記載の期間となります。なお、保険始期は全てのリフォーム工事が完了した日となり、その工事の完了日は、発注者に署名または記名押印していただく「工事完了確認書」に記載された日付とします。

①構造耐力上主要な部分(柱・基礎など)が基本的な耐力性能を満たさない場合

5年

②雨水の浸入を防止する部分(外壁・屋根)が防水性能を満たさない場合

5年

③上記①、②以外のリフォーム工事実施部分が社会通念上必要とされる性能を満たさない場合

1年

どんな時に保険金は支払われるの?

欠陥を補修するための工事代金以外にも、補修工事中の仮住まいの費用などを一定の範囲でお支払いします。

保険金は最大いくらまで支払われるの?

リフォーム工事の請負金額に応じて支払限度額が決定します。例えば、請負金額が900万円を超える場合は、1,000万円になります。

※各リフォーム会社によって加入している保険会社が違います。類似のサービスとなり、必ず同じ補償内容とは限りませんので、詳細については各リフォーム会社にご確認ください。

関連記事

  1. 屋根材の種類(ガルバリウム鋼板)

  2. 外壁のリフォームで何色に塗り直す?塗装のカラーリング

  3. 比較的安価にできるバリアフリー?

  4. Ⅰ型キッチンのメリットとデメリット

  5. 雨樋の修理は危険な作業が多い!

  6. そもそもスレートってなに?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。